新製品 稽古不足に悩む、多くの剣士の救世主「どこでも剣道場床」

どこでも剣道場床

武床工舎では、移動自由で、ちょっとしたスペースがあれば、本格的剣道場床の感覚で一人稽古のできる「どこでも剣道場床」を新発売した。

さらに「どこでも剣道場床」は、つなげると、庭や駐車場が、あっという間に道場に変身したり、土台を付ければ、試合場にもなるという、そんな優れ者!・・です。

長年の研究により、板と床構造だけで、一人稽古に差し支えない弾力性を生み出しているのが特徴。

板の材質は、剣道に最適といわれている厚さ3cmの無垢の吉野杉。サイズは、希望に合わせて自由設計できる。

参考価格は、180cm×60cmサイズで2万円(税抜き)。送料は別途。

最高のクッションを生み出す「特性・武床ゴムマウント」も別売しているので、グレードアップを望む剣士は、同時に購入してみてはいかがだろうか。